スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島のお出掛け日記  福山市  『備後護国神社(旧阿部神社)』

道を挟んだ向かい側に


広島県・福山市 「備後護国神社 (旧阿部神社)」




IMG_6159.jpg



3代目 福山城藩主:阿部家の祖先を祀った神社です。

私たちは、南側から入りました。





ウィキペディア内の解説です。



明治元年、福山藩主・阿部正桓が、石見益田の役と箱館戦争での戦死者の霊を祀るために、
旧深津郡吉津村に招魂社を創立したのに始まる。
明治26年に福山公園(現在の福山城)の本丸人質櫓跡に遷座し、
明治34年に官祭福山招魂社に改称した。昭和14年(1939年)に内務大臣の指定を受けて
福山護國神社と改称した。

昭和15年(1940年)の紀元2600年を機に、
芦田川河畔に新たに広大な境内と運動場を有する神社として建立されることになり、
第二次世界大戦(太平洋戦争)の最中も工事が続けられていたが、
完成目前の昭和20年(1945年)8月8日の福山大空襲によって焼失した。
この敷地は現在、福山市体育館として使われている。

第二次世界大戦中後の一時期は「備後神社」を名乗っていた。
また福山城本丸にあった元の福山招魂社に合祀されていた。
昭和29年(1954年)に、社殿を阿部神社の本殿を改装したうえで合祀することが決定し、
昭和31年(1956年)に復興し、それに合わせて、
福山藩主の阿部氏が建立した阿部神社は境内社として残っている。

現在の「護国の英霊」以外の祭神は、このとき合祀されたものである。
翌昭和32年(1957年)に備後護国神社に改称した。






では石段上がります。



IMG_6160.jpg




恒例の 狛犬さん



IMG_6161.jpg



IMG_6162.jpg




鳥居くぐってすぐに  白馬!!



IMG_6163.jpg



IMG_6166.jpg




どうなのかな?! この白馬、何か御祭りの時に
ここから出すのかな!?




境内へ上がる、手前に
宮本武蔵が使ったという 「腰掛石」です。



IMG_6168.jpg



IMG_6169.jpg






拝殿が見えます。



IMG_6167.jpg





拝殿、この酒樽、何だろう??
気になってるのですが…



IMG_6176.jpg



IMG_6177.jpg




こちらは 後方の本殿。


IMG_6170.jpg





安産祈願



IMG_6171.jpg







阿部正弘公像



IMG_6173.jpg




IMG_6172.jpg





拝殿のすぐ前の 狛犬さん
凛々しいお顔立ち!!



IMG_6174.jpg



IMG_6175.jpg





拝殿の正面から西に向いて、石段
こちらからの参拝が正式だそうですが
南側(お城の方から)も 可能です!



IMG_6286.jpg




では、南側へ降ります。



IMG_6178.jpg



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

るりさやか

Author:るりさやか
岡山から、お出掛け日記を書いていきます!!
岡山県および近県の、寺社巡り中心に更新しています。
自分の記録も兼ねて、写真や情報を載せていこうと思います。
岡山のお出掛けの参考になりましたら嬉しいです♪

旬の花時計
FC2カウンター
つぶやいてます
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
岡山人ブログ
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載
うさぎTV
木原幸子 夢を紡ぐ人形たち
おかやま歴史の旅百選 
日本すきま漫遊記
「津山瓦版」
津山市のことなら津山瓦版
ひるぜん焼そば好いとん会
ひるぜん焼そば好いとん会ホームページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。