スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山のお出掛け日記  和気郡和気町  『由加神社』

2012年は、風邪引きのまま始まりましたので
まだ初詣に行ってなかったのですが、

やっと出掛けられました!!

しかし…


この冬 一番の寒さ~~の中、出掛けてしまいました(笑)


この時期ちょうど 蝋梅の花が咲くんですよね。



この寒さの中で
けなげに咲きますよね!!
ロウバイで知られている場所はいくつかありますが、

和気町の由加神社へ行って来ました。


が、ここは花の時期が他のロウバイと比べて
少し遅いそうなのです。
  (宮司さんだと思いますが教えていただきました)


新聞やテレビで
由加神社のロウバイの花が咲いたという
ニュースを見ることもあるのですが

まだ聞いてませんね~

でも せっかくなので行ってみます!!




鳥居から、門にかけて参道の脇に
ロウバイの木が植えられてます。



見てみますと、


まだこれからですね!!




IMG_7300.jpg








IMG_7301.jpg






大きな地図で見る





和気郡和気町大田原 『由加神社』



一部の花が開いてますが、
満開は少々先のようです。

ここのロウバイは 他のロウバイとは
種類が違うらしいです。
見た目ではわからないのですが、
咲く次期がちょっとだけ 遅れるようです!!



~~岡山県神社庁より~~

  当神社の創立は不詳であるが、現存している最古の棟札には
  平安時代後期天永3年(1112)和気氏が新田郷の総鎮守として西久保方の上山上に
  八幡宮を建立したことが記されている。

  爾来、和気氏(郡司)藤原氏(地頭)明石、浦上 宇喜多氏、池田氏等有力者の崇敬が篤く、
  特に、播磨、備前、美作の守護であった赤松氏の崇敬が篤かった。南北朝時代、
  赤松則祐が足利尊氏に従い、九州で戦った時、宇佐八幡宮、神功皇后宮に参拝し
  戦勝祈願を行なったところ軍利を得たので神助に報いるため建武4年(1338)
  当神社を新しく造営し、現在地に遷宮した。

  明治5年郷社に列せられ、由加神社と改称した。
  明治42年各地区のお社を当社に合祀し、現在に至る。
  御宝物は神功皇后御鎧及び御陣草履、赤松則祐奉納御鎧、
  赤松政則奉納御鎧、明石景行奉納矢等がある。








IMG_7313.jpg





IMG_7310.jpg








IMG_7314.jpg








狛犬さん




IMG_7312.jpg





IMG_7311.jpg









水が~~~  凍ってます!!
今朝寒かったんです。



IMG_7302.jpg















IMG_7303.jpg









IMG_7308.jpg








入って正面に 拝殿




IMG_7307.jpg





IMG_7306.jpg










和気靖国宮

拝殿の左手にあります




IMG_7304.jpg






IMG_7305.jpg







まだこんな感じです(^^)




IMG_7315.jpg








初夏のなると、

神社の裏手に見事な藤の花が咲きます!!


拝殿の右手の奥に大きな藤の木があるのです。
これを目当てに来られる方も多いそうなので、

ぜひ ご覧下さい。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

るりさやか

Author:るりさやか
岡山から、お出掛け日記を書いていきます!!
岡山県および近県の、寺社巡り中心に更新しています。
自分の記録も兼ねて、写真や情報を載せていこうと思います。
岡山のお出掛けの参考になりましたら嬉しいです♪

旬の花時計
FC2カウンター
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

つぶやいてます
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
岡山人ブログ
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載
うさぎTV
木原幸子 夢を紡ぐ人形たち
おかやま歴史の旅百選 
日本すきま漫遊記
「津山瓦版」
津山市のことなら津山瓦版
ひるぜん焼そば好いとん会
ひるぜん焼そば好いとん会ホームページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。