『京の絞り 職人展』  テトラヘドロンにて

先日、岡山市表町にある
ギャラリー・テトラヘドロンさんに寄って、
ステキな展示作品を見てきました。

『京の絞り職人展』です。



日本の伝統的工芸品である『京鹿の子絞り』の
美しい着物、はぎれ、小物などが並べられていました。

着物に関しては、全くの素人ですから価値もわかってませんが(^^;

鹿の子絞りは、細かい(丸い)模様の一つ一つ、
手作業で糸で括っていくという、気の遠くなるような作業を経て、
あの美しい模様の着物が出来上がるのです。
本当に根気の要る丁寧な仕事だと思います。
今回は、オーナーの平田さんが色々と説明して下さって、
作品をじっくりと見ることが出来ました。
さすがに… 買うことは出来ませんが、
一流の職人さんの伝統工芸に触れることが出来てよかったです。

また特別展示として、『東北の祭り』というテーマで
非常に美しいタペストリーを壁に掛けてありました。
毎回テーマを決めて、このような(着物などとはまた別の)
作品を作られているようです。
絵画のように色鮮やかで、かつ繊細な絞り独特の色合いで、
本当にすばらしい作品でした!!
『すごーい』 しか、言葉が出てこなかったのですが(笑)
それが素直な感想です(^^)


残念ながら、すでに終了してます。
このような作品展は定期的にされいるようですので、
興味ある方は是非、チェックして下さい。


目の保養になります。



IMG_8785.jpg




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

るりさやか

Author:るりさやか
岡山から、お出掛け日記を書いていきます!!
岡山県および近県の、寺社巡り中心に更新しています。
自分の記録も兼ねて、写真や情報を載せていこうと思います。
岡山のお出掛けの参考になりましたら嬉しいです♪

旬の花時計
FC2カウンター
つぶやいてます
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
岡山人ブログ
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載
うさぎTV
木原幸子 夢を紡ぐ人形たち
おかやま歴史の旅百選 
日本すきま漫遊記
「津山瓦版」
津山市のことなら津山瓦版
ひるぜん焼そば好いとん会
ひるぜん焼そば好いとん会ホームページ