スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山のお出かけ日記  備前市吉永 『田倉牛神社』

何回目かの(笑) 初詣??


なぜか、よく正月に行くようになった 牛の神社



牛神社 2





牛さんたちに会いに 『田倉牛神社』へ行ってきます!!!
お正月 特に5日の大祭の日はとっても賑わうこの神社



備前市吉永町 『田倉牛神社(たくらうしがみしゃ)』



岡山方面から、県道96号線を東へ
吉永駅を過ぎてしばらく  看板が見えます。

ここは線路を渡っていくのでお気を付け下さい!!




すぐに 鳥居が見えますよ!!



牛神社 12





鳥居をくぐり、まず最初に
左手にある、販売所に寄ります。

ここでお供えをする 「備前焼の牛」 を買います。
一体1000円、ろうそく・線香も付いてます。

初めて来られる方も、常連さんも、まずこの牛さんを持って
参拝しましょう!!




少し石段を上がると、広場に出ます。



早速大きな牛が!!



牛神社 1




牛神社 3







少々きついのですが、石段を上がります。


牛神社 4







ここは社殿がなく、「牛」が御神体なのです。



牛神社 8






牛の山です!!
その数、10万??  20万??  数えようもありません!!!!



牛神社 7




牛神社 6






この上の方の 大きな牛が  「御神体」  ??


牛神社 9






参拝者は、最初に買った「牛」 と、
ここにある「牛」を交換して持って帰ります。

交換出来るのは、柵の近くにいる牛さん限定となりますね~

気に入った「牛」を持って帰りましょう!!



牛神社 5







社務所の前を通り、山を降ります。
途中にあるのが、牛神会館。

と、いっても、いつも閉まってるんですが…

中に大きな牛がいるんですよ。ガラス越しに  見えますかね!?!
角が見えてるので、それが牛です!!!



牛神社 10






ゆっくり下ると、  「大仙社」です。

小さな祠がるのですが、ここの牛さん
笑ってませんか??

いい笑顔ですよ!!   ご利益ありそうな!!



牛神社 11







ぐるりと回ってきて、先ほどの販売所にて、お茶をいただきます。
運がよければ(笑) ネコちゃんたちがいますよ。




さて、牛神社のお参りですが

まず、お供え用の『牛』を買って、参拝します。
その牛を奉納し、代わりに牛の山より一体を連れて帰ります。


その牛は大切に祀って下さいね。


そして、めでたく大願成就となりましたら、
その牛を持ってお礼参りをします。


お礼分の牛を用意します(買います)
借りてた牛と、お礼の牛、二体を持って参拝し奉納します。



つまり、倍返しのお礼参りをするので、牛がどんどん増えていくんです!!



こんなに牛のいる神社、珍しいのではないでしょうか?
お勧めですよ。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

るりさやか

Author:るりさやか
岡山から、お出掛け日記を書いていきます!!
岡山県および近県の、寺社巡り中心に更新しています。
自分の記録も兼ねて、写真や情報を載せていこうと思います。
岡山のお出掛けの参考になりましたら嬉しいです♪

旬の花時計
FC2カウンター
つぶやいてます
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
岡山人ブログ
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載
うさぎTV
木原幸子 夢を紡ぐ人形たち
おかやま歴史の旅百選 
日本すきま漫遊記
「津山瓦版」
津山市のことなら津山瓦版
ひるぜん焼そば好いとん会
ひるぜん焼そば好いとん会ホームページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。