スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山のお出かけ日記  笠岡市巡り 1  『遍照寺』

4月8日は花祭り
お釈迦様に甘茶をかけてお祝いする様子が見られます。

天気も良くなりそうだし~~ということで
「おでかけパス」を使って、出掛けて来ました

県内なら、JRは1000円で乗り放題 (急行などは使えませんが)

ならば、一番端!!  
岡山県の南西の端、笠岡市へ



JR高島駅から乗ったのですが、
駅南には、桜並木が~~

おお~~ 満開   綺麗ですね~~~




高島駅さくら 1




高島駅さくら 2









通過駅の 『金光駅』  
この駅の北側、南側にも美しい桜並木があります

この時期はいいですよ
ただし  車内からの写真なので~ いまひとつ




金光駅さくら 1




金光駅さくら 2








50分ほどで笠岡到着


駅で降りたのは…  初めてかも






駅で、何か観光地図のようなものでは置いてないか~??
と、思ってたのですが、なかったですね~

一応、手描きで(笑) 行く場所・回る場所を簡単に書いた地図用意したんで、
それを頼りに、歩くことに!!


駅を降りて、北出口へ
で、西方向に、すぐに大きな道路にぶつかりましたが、
それをくぐって、線路沿いをちょっと歩いて、南に。

踏切を渡り、2号線を渡り、
川沿いに南へ(海方向へ)


すると、最初の目的地へ着きます。
駅からは、10分少々??  すぐです。




笠岡市 『遍照寺』



へんじょうじ といいます。

1977年に、区画整理により現在地に移転したそうですが、
元は駅の東北250mほどのところにあり、
  (ここは今は、多宝塔のみ残されてます)
寺の町である 笠岡のシンボルであったといいます。


大きな本堂が目を引きます。
門へ回ってみます。




遍照寺 3




立派な楼門で、室町時代の梵鐘は県の文化財にしてされてます。




仁王様



遍照寺 5




遍照寺 6





遍照寺 4






遍照寺 1




遍照寺 2







楼門をくぐって正面に 本堂です。




遍照寺 7



遍照寺 17







遍照寺 19




遍照寺 9








扉には、美しい細工が!!




遍照寺 10




遍照寺 11






遍照寺 13








本堂の横



遍照寺 12







遍照寺 8







遍照寺 18





遍照寺 14







あらあら  こんな方が!!



遍照寺 15





非常に閑静な住宅地にあります。(ホント静かだった~)
目の前の川は、すぐに海へつながり、
海沿いのお寺という感じですね。

移転されたから?? というわけではないのでしょうが、
境内には、あまり大きな木がなかったですね~
   (お寺にはよくサクラ~~とかありますが)



さて、遍照寺を出て、橋を渡るとすぐに
郷土資料館があります。

が、改装中??

また今度ーというので、そのまままっすぐに。
2号線を渡り、北に少し歩いて、左折。
山沿いの道を行きます。


私の手描き地図によると、
もうすぐ 神社と公園があるはずです!!





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 岡山県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

るりさやか

Author:るりさやか
岡山から、お出掛け日記を書いていきます!!
岡山県および近県の、寺社巡り中心に更新しています。
自分の記録も兼ねて、写真や情報を載せていこうと思います。
岡山のお出掛けの参考になりましたら嬉しいです♪

旬の花時計
FC2カウンター
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

つぶやいてます
 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
岡山人ブログ
岡山人ブログ | 岡山のすてきなブログが満載
うさぎTV
木原幸子 夢を紡ぐ人形たち
おかやま歴史の旅百選 
日本すきま漫遊記
「津山瓦版」
津山市のことなら津山瓦版
ひるぜん焼そば好いとん会
ひるぜん焼そば好いとん会ホームページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。